企業情報

企業理念

未来へ志向し、社会を貢献します。

 京都議定書が施行され、日本は地球の環境良化において大きな責任の一端を担う事となりました。そして、東日本大震災を契機にエネルギー問題を始めとして、環境問題は、喫緊の課題となっております。今こそ企業も個人も実行力のある環境問題対策が求められる時代と言えるでしょう。

 オフト株式会社はこの様な時代にいち早く対応するべく、2007年11月に100%化学合成オイルを世界で初めて開発した北米のセーベラス社とエコマーベラスオイルの供給について契約締結を実現致しました。このオイルは、従来の消費型の鉱物性オイルと違い、高性能・ロングドレインの環境重視型です。エンジンオイルから作動油、コンプレッサーオイル、グリース等々、幅広い製品群を網羅し、環境問題に取り組んでいく所在です。

 オフト株式会社は、良い製品の提供、技術やシステムの開発を通して、消費型社会から脱却し「良いものを大切に長く使える社会」へ生活の質の転換を目指して企業としての使命を果たすべく精進して参ります。


環境ビジネス
ヘルスケア
ロジスティクス